fc2ブログ
2021
02.26

沈丁花に寄せて

Category: 未分類
こんにちは、カウンセラーの野﨑環です。

すっかり紅、白、ピンクの梅花や、タンポポ、水仙の花が目を楽しませてくれる季節になりましたね。
スズメやメジロのさえずりや、草花のかぐわしい香りにとても癒されます

私はコロナ禍を機に、すべてのカウンセリングを電話など、遠隔で行わせて頂いています。
対面からオンラインになって、特に顔が見えない電話カウンセリングのときに心がけていることがあります。

それは、声の表情です
「へぇー、はぁ、ふぅーむ…、あぁ、そうなんですね!」といった言葉に感情を上乗せするように意識しています。
顔が見えない分、声で補い、少しでも皆さんが安心されるようにとの思いからです。

それでも、カウンセリング中に、言葉に詰まることもあるんですね。

それは先日のことでした。
ある女性の方とのカウンセリングで、沈丁花にまつわるお話になりました。
沈丁花は、その甘い香りで心地よい春を感じさせてくれますが、その方にとっては、悲しい記憶を呼び起こす花でした。

沈丁花1

お話を聴きながら、私のなかに、沈丁花の香りもその映像も、その方の悲しみも痛みも一気に入ってきました。
そしていつか、この方の沈丁花にまつわるイメージが変わることを願いながら、その日のカウンセリングを終えました。

季節も言葉もいろいろな表情があることを、改めて感じたひとこまです。

皆さんに直接お会いできないのは寂しいですが、オンラインでも今までと同様、心がつながれていることを実感しています



スポンサーサイト



Comment:0
2021
02.12

ひつじチャンネル撮影秘話 

Category: 未分類
こんにちは、カウンセラーの高橋美雪です。

まだ寒い日が続きますね。
このあいだ電車を降りて歩いていると、梅の花が咲いているのをみかけました。
ピンク色のかわいいお花と漂ういい香りに、春の気配を感じました。
もう、春はそこまできているのですね

「ひつじblog」でもご紹介していますYouTubeの「ひつじチャンネル」、皆さんご覧いただけましたか?
私たちカウンセラーが、皆さんに動画をお届けできるよう日々格闘しているのですが、
そのなかで、ようやく私の自己紹介もアップすることができました。



この動画、実は4回撮り直しをしているのです
なぜかというと、私は、カメラを向けられるとガチガチに緊張してしまって、笑顔がうまく作れないからなのです。
私のへの字口が、まるで正面から見た魚のようなんです。。。
そこで早速、魚のお面を作り、カメラマンにお面を被ってもらいました

sakana4
佐藤カウンセラーに被ってもらいました!

それを見ながらの撮影を試みてみたところ、「私って、こんな顔してるんだ(苦笑)」と緊張がゆるみ、不思議とにんまり笑えてくるのでした

「目には目を」ではなく 「魚には魚を!」です。

これからも皆さんにカウンセリングを身近に感じていただけるような動画をお届けできるようにがんばりますので、
今後も、動画のアップを楽しみにしてくださいね
こんな動画が見たいというリクエストがあれば、ぜひコメントしてください


Comment:0
back-to-top