fc2ブログ
2020
05.26

ひつじハウスの近くを歩いてみると

Category: 未分類

こんにちは。カウンセラーの太田貴子です。

新型コロナウイルスの影響で、ひつじの会がなかなか開催できなくなっていますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。
このご時勢で不安定になったり、気持ちが参っている方も多いかといます。

こういうときこそ一人で抱え込まずに、誰かに話すことがとても大切になってきます。
ひつじの会は現在お休み中ですが、カウンセリングは対面と電話、LINEのビデオ通話なども使って引き続き行っています。
外に出るのが怖いという方も、ぜひ電話やビデオ通話でのカウンセリングをご利用いただければと思います。

また、家に閉じこもっているばかりではなく、ゆっくり散歩に出るのもいい方法です。
私も好きな美術館に行けなくなり、散歩をするようになりました。
ひつじハウスの近辺を歩いていると元気な小動物さんたちに出会うことがあります。

kamo3.jpg
こちらはひつじハウス近くの用水路でご飯中のカモさん。

risu3.jpg
ひつじハウスのお庭のテラスに遊びに来たリスさん。

家の近所のお寺に散歩をしに行ったときも、リスさんに会いました。
こうして外を歩くと自然の動物と出会うことがあり、心が和みます。
よかったら皆さんも近所を歩いてみてはいかがでしょうか。

ひつじの会は、7月には再開予定です。
再開の際にはメールにてお知らせしますので、ひつじ倶楽部会員の方はぜひチェックして、お越しいただければと思います。

また現在、カウンセリングやカウンセラーについて広く知ってもらうための動画配信プロジェクトを準備中です。
詳しくはまたこちらのブログでもお知らせしますので、楽しみに待っていてくださいね。

スポンサーサイト



Comment:0
2020
05.07

フェミニンなおじさん⁉

Category: 未分類
こんにちは。
はじめまして
ひつじハウスでカウンセリングをさせていただいている、カウンセラーの中山です。

今、世間ではコロナウイルスが大きな影響を及ぼしていますが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?
外出ができなくてストレスがたまっているというお話を、患者さんからもよくお聞きします。

僕は都内からひつじハウスに通勤しているのですが、街の中も、駅のホームも、電車の中も、今までよりも明らかに人が少なく、コロナウイルスが世間に及ぼしている影響を肌で感じています。

そんな僕は、去年の3月からカウンセラーとして勤務し、時々「ひつじの会」にも顔を出していました。なので、ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、今回は改めて自己紹介をさせていただきます

僕は、ずっと昔から生きづらさを抱えて苦労してきました…というタイプではなく、人間関係がうまくいかなくて苦労していたはずなのに、「こんなこと大したことねー」と強がって、辛さや悲しさを認めずに、平気なふりをしてきたタイプでした。

そんな僕にとって、伊藤会長のもとで学び始めてからずっとあった課題は「自分の弱さや、人としての柔らかな気持ちを認めること」でした。

僕は自分の弱さを認めることなく、常に「こうでなければいけない!!」と強がっていて、人に対しても自動的に、「何でこうじゃないんだ!!」 と、強く求めていました。
そうやってこれまで相手をたくさん攻撃してしまい、どこに居てもその場に馴染めない、周りの人からしたら、面倒くさい困った人でした(苦笑)。

そんな僕でも「ああ…こうやって人間関係がうまくいかないのは、まず自分に問題があるんだな」ということを、抵抗がありながらも徐々に受け入れて、自分の弱さや柔らかい気持ちを認めていくなかで、周囲から「すごく変わったね」と言ってもらえるまでになりました。
今ではフェミニンな中年男性カウンセラーを目指しています

フェミニンなおじさん

そんな僕ですが、どうぞよろしくお願いします。

このような時期だからこそ、ひつじハウスでは、様々な悩みを抱えた患者さんが少しでも楽になれるようにと、カウンセリングを提供し続けています。

カウンセリングに出かけるのはちょっと心配、という方もいらっしゃるかもしれません。そんな方には電話カウンセリングもお勧めしています。
顔が見れないのは不安だな…という方もいらっしゃると思い、ビデオ通話でのカウンセリングもできるようになりました
ご希望の方は、カウンセリングの中でも気軽に相談してください。



Comment:0
back-to-top